着付け教室【衣と帯】・お仕立て工房【針と糸】|幸田町(岡崎・蒲郡・西尾)着物のお直しも

道具に頼らず、鏡に頼らず、手の感覚できものをまとう。母から子へ受け継がれてきたきものの着方教室です。

2018年06月09日 20:49  カテゴリ:衣と帯・針と糸について

【針と糸】サービス紹介

【針と糸】は、国家検定1級和裁士がお客様の体型にぴったりなお着物を総手縫いでお仕立てする、着物のオートクチュールです。

お手持ちのお着物のサイズ直しや ほつれ直し等のお直しも致します。

お気軽にご相談ください。

お客様のご希望に沿った1番良い方法を考え、対応させて頂きます。


《お仕立て料金》(税別)

*浴衣 15,000円〜

*長襦袢 単衣 13,500円

*長襦袢 袷衣 15,000円

*振袖長襦袢 17,000円

*絵羽(柄合わせ)のものはプラス2000円です。

*小紋・色無地 単衣 20,000円

袷衣 25,000円

*付下げ 単衣 22,000円

袷衣 25,000円

*訪問着 単衣 25,000円

袷衣 30,000円

*紬・大島 単衣 27,000円

袷衣 30,000円

*振袖 40,000円

*留袖 ヒヨク付き 55,000円

*コート・羽織 30,000円

*名古屋帯 八寸かがり 10,000円

芯入り仕立て 13,000円

*細帯 端かがり 2,000円

芯入り仕立て 6,000円

*袋帯 端かがり 4,000円

芯入り仕立て 8,000円




《お直し料金》

*ほつれ直し 一ヶ所 1,000円〜

*半衿付け 2,000円〜

*裄直し(手首が見えちゃう時)

狭くする 5,000円〜

広くする 6,000円〜

*身丈直し (丈が短い時) 6,000円〜

*袖丈直し (振袖を普通袖に) 8,500円〜

*裾八掛 スレ直し (裾の布地が破れてきた)

6,000円〜

*身幅直し (体型に対して狭い、広い)

13,000円〜

*八掛取り替え (裏の裾回しの布を新しくする)

15,000円〜

*胴裏取り替え (裏の生地が黄ばんで 新しくする)
18,000円〜

お着物のお直しする状態や単衣ものと袷衣もので料金が変わります。
お気軽にご相談ください。



同じカテゴリー(衣と帯・針と糸について)の記事
 「衣と帯・針と糸」のサービス紹介 (2018-06-09 11:31)
 【衣と帯】講座のご案内 (2018-06-09 11:25)
 お問い合わせ (2018-05-21 13:55)

Posted by MEGUMI │コメント(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。